映画音楽でうっとり



c0034473_09475816.jpg


フランシス・レイ・オーケストラが来日中です。

なのに、あぁー、残念!!

スケジュールが合わず聴き逃しました。。。

フランシス・レイ、大好きです。

(T_T)


自分の代わりに米寿の両親にプレゼントで

うっとり聴いてきてもらいました。


60年代、70年代の映画音楽って

なんとも美しくて繊細で素敵。


パリのめぐり逢い

白い恋人たち

ある愛の詩

男と女 ・・・


フランシス・レイ、 ミシェル・ルグラン

ニーノ・ロータ、 エンリコ・モリコーネ

まだまだ素晴らしい音楽が次々と

イモずる式に頭から引き出されてきます。


今年の秋冬は懐かしいヨーロッパ映画に

浸っちゃいます!






by jzj02077 | 2018-10-26 10:05 |
<< コレクションに手を付けるのはいつ? 味付けメモ >>