ドカンと野菜スープ



c0034473_15584880.jpg


これからの秋冬はスープが更に美味しい季節。

(^0^)


毎木曜日はドカンと大鍋にスープを作ります。

玉ねぎ、人参、そしてキャベツ。

ベーコン、セロリ、も入ると風味も豊か。


これをベースに何日も楽ができます。

その日によって、バター風味や

カレー味にしたり、トマト缶を入れたり、

ブレンダーでポタージュにしたり。


+ ジャガイモ  + 大豆  + かぼちゃ

+ コーン  + 茹でホウレン草  + キノコ

バリエーションは山ほどできます。


たった1時間程度の仕込みで

健康生活もこれで安心気分。


そんな簡単料理でも面倒くさいと思ったときは

イマジネーションを広げると

もっと楽しく作業ができます。


あの『 大草原の小さな家 』の話を思い出して

あの頃の母さんや奥さんたちも

こんな風に野菜を洗ったり切ったり

暖炉に火を起こしてグツグツスープを作ったかしら

とイメージを膨らませてお鍋に向かいます。


原作の物語りはほとんどが実話なので

開拓時代の人々の生きるための生活の

苦労も喜びも臨場感がリアルです。

今はガスもあり電気もあり

野菜もお湯で洗えて、

申し訳ないほど楽々、楽ちん。


キャロライン母さんはきっと冷たい水で・・・

と野菜を切りながらも

TVドラマのテーマ曲が頭の中に流れて

気楽にスープ作りです。


c0034473_15570596.jpg


原作をベースにしたTVドラマは

美しく完ぺきな父さんと母さん、

可愛くて素直な子供たち、

自然の中の素朴で温かい日常、

と理想を散りばめた道徳教育番組でした。


中学生のころに一部テレビで楽しんだ私は

優しく長閑な空気感が大好きで

大量のDVDコンプリートBOXを宝物にして

この年になっても延々と観続けられると

喜んでいます。


英語の勉強にいいかもと思って買ったのが

やっぱり懐かしい声優さんの声がしっくりきて

日本語でばかりでジーンと観ています。

風景やインテリアも楽しめますよ。



c0034473_15572108.jpg





by jzj02077 | 2018-10-11 16:48 |
<< 味付けメモ まだまだ沢山有ります。 >>