ワイス博士の波動



c0034473_15413837.jpg


久しぶりにワークショップに参加してきました。

前世療法の第一人者

ブライアン・ワイス博士のレクチャーです。


20年も前にワクワク読んだ本『 前世療法 』

あの先生が目の前に居るとは!

こんな日が来るなんて!


クスクス笑わせるミニジョークも挟みながら

静かに優しく語るワイス博士のお人柄に

すっかり魅了されてしまいました。

とっても素敵な方です。


あの穏やかな優しさは

勿論生まれ持ったものもお有りでしょうけれど

沢山の経験で霊的成長された方なのでしょうね

と憧れの対象にもなりました。


2日間のワークショップでは

30~60分間の誘導瞑想が何度もあり

前世の記憶らしきもの(かな?)も垣間見ました。

帰宅後は覚醒しているはずなのに

眠くて眠くてトロトロ

何もできないほどでした。


普段、何かのワークショップには

その技術習得が目的で行きます。

無駄なことはせずに、

役に立つセミナーだけを吟味して、

習得して役立てる、

というのが私の選び方でした。

「 時間もお金も有効に 」の方針です。


ところが、

今回は何で申し込んでいるのか?

自分にもよくわからずにクリック。

申し込みしちゃった、来てしまった。


もちろん、大御所のワイス博士なんて

めったに無い機会とは思いましたが

ヒプノセラピーはしていないですし

目的意識はよくわからず

でもこれだ! と心のどこかが感じている。

あらら(^。^)?? 

という変な感覚で参加です。


席がお隣になった方も

本は一冊も読んでいないのに来ちゃいました!と。

大阪ワークショップにも行っちゃいました!と。


「 自分の内側に入って学び続けなさい 」

という意味なのかなとも感じて

帰宅後からは

仕舞い込んでいたワイス博士の

若い声の誘導CDを聴いたり

(たいてい眠りますが)

ヘミシンクもフォーカス21レベルを聴いたり

(この21レベルはもう少し先にと置いておいた部分)

しています。

フォーカス21はこの世とあの世のつなぎ目です。

(*O*)☆彡


そして、ワイス博士の著書は

昔に全部読み終えていたつもりが

こちらの4冊目は読み漏れていたのに気づき

慌てて取り寄せ

改めてワクワク読み始めたところです。


原題は 「 MESSAGES from THE MASTERS 」

退行催眠の症例集というよりも

高次元のメッセージを伝えよう

という趣きの内容です。


c0034473_15414896.jpg


ワークショップで拝見したお陰で

丁寧に言葉を選んで書かれているのが想像され

あのお声もよみがえってきます。


本はまだ途中ですが・・・

うぁ、大事なことが沢山書いてあります!!

本を通してワークショップは続いている!!

(*0*)


持ち歩き用に傷んでも良い中古本を買いましたが

これは保存用に新しいものも入手しましょう。

人生の旅、急がずゆっくり進んでいこう。

「 私たちは転生を繰り返しながら愛を学んでいる 」

そうですから

急がなくても大丈夫






by jzj02077 | 2018-04-26 17:10 |
<< 生協で宅配 パスタを食べても・・・ >>