カテゴリ:夏( 195 )

ぼのぼの準備OK!



c0034473_19493210.jpg



世の中、夏休みスタートですね。

子ども達の学校は今日が終業式だそうです。


さあ、私も夏休み準備しよう~ 

この夏は「 ぼのぼの 」に浸るつもりです。

Amazon中古で何冊も集めました。


超シンプルで

ゆ~くりした

脱力しちゃう

シュールな

あの漫画。


涼しい部屋で

ひっくり返って

ぼのぼので笑う

子どものような時間

いいねえ。


思い切って

ジャンクなソーダ水や

柿の種も用意して

益々ハッピー。


c0034473_19500315.jpg


キャラクターの描き方がとても面白く

哲学的な言葉もあったり。


私は乱暴なアライグマ君が好きです。

スパイス効いて笑えますよ。


コミックは43巻もあると知り

驚いているところです。

夏が永くても十分足りますね。




-------- ハーモニースペースのサイトへ --------


by jzj02077 | 2017-07-20 20:10 |

リトリートご質問へのお答え



c0034473_18213990.jpg


連日、猛暑が続きますね。

秋まで耐えられるか心配になるほどです。

夏はまだ前半、

どうぞご自愛されてくださいね。



8月のリトリートについて

幾つかご質問をいただきましたので

ブログの方でも補足をさせていただきます。



【 ご質問: 普段のセッションとは違うの?】

普段のお任せセッションは

ご本人の無意識

=(体、心、精神、エネルギー)

のご希望を聴き取って

今、一番役立つ施術を

させていただいています。

ここには私の考えや意見は

一切入っていません。

私は、

皆さんがご自分で

ご自分を整えるための

通訳に徹しています。


普段のアクセスバーズのセッションは

思考の中の情報のお掃除です。

頭に当てている指の位置によって

思考のエリアを替えていきます。

何の情報が片づいているのかは

私も、クライアントさんも、

わかりません。

「 脳の畑を耕して、

要らないものを見つけたら処分する 」

という感じです。

繰り返すことで、

畑が段々と綺麗になって

思考がスムーズになってゆきます。


八ヶ岳高原リトリートのプログラムでは

積極的に、

意識の中の書き換えをします。

「 ~~~~です 」 という信念を作った

想い出、感情、理屈、を溶かして

健全な信念にリセットして戻します。

「 ~~~~です 」の信念の

リセット前後のチェックを

キネシオロジーという

筋肉の反応を使って確認もします。

信念というターゲットを狙い撃ちする

積極的な方法です。



【 ご質問: 信念って色々あるの?】

重要な信念を選び抜いて

プログラムを作りました。

どれ一つ欠けても勿体無い人生、

というレベルの項目です。

頭の中の楽ちんな個人ワークですが

大きく意識が動きますので

脳をゆったりと休めながら進めます。

そのために、

のんびりボーっとできる

居心地の良い場所での開催です。


「 私には体力がない → ある 」

「 私には価値がない → ある 」

「 私は大切にされない人 → される人 」

「 人を愛するのには抵抗がある → 大丈夫 」

のように30項目ほど有ります。



【 ご質問: 一人で会場まで行けるか心配 】

会場は山の中の素敵なホテルです。

平日の静けさは格別で

居るだけでも癒される場所です。


JRで一番標高が高いと有名な「野辺山駅」

絶対に迷わない小さな駅です。

その正面に迎えのバスが待っています。

野辺山までの鉄道は東京方面からなら

中央本線で小淵沢経由です。

私と一緒の列車でよろしければ

一緒にチケット購入も承れます。



【 ご質問: 1人部屋はとれませんか?】

眠る時間しか使いませんが

お部屋は2人部屋です。

ご希望により( 空室が有ればですが )

9000円弱をプラスしていただくことで

お独りで使われることもできます。

夏休みシーズンですので

どうぞお早めにご依頼ください。


只今、満室で

独り部屋使用はキャンセル待ちになりました。

宿確保に努めますので、

ご希望をお知らせください。


c0034473_18215646.jpg


その他にもご質問が浮かびましたら

どうぞお気軽にお寄せください。







by jzj02077 | 2017-07-20 19:38 |

塗り絵デビュー



c0034473_19481161.jpg



新しい世界の扉を開いてしまいました!

塗り絵です。


大人の塗り絵、

世界的に流行しているようですが

ボケ防止かね? まだ早い?

と手を出していませんでした。


いやいやいや~

たんにボケ防止ではないですね。

心が段々と静まっていき

何も考えていないひと時。

いいですねえ。

リラックスして

息も深くなり

瞑想につながります。


そして、

色を見る、選ぶ、というのが

考えるじゃない、感じる右脳を

活性させているようです。

右脳は、直感の脳、芸術の脳

でもあります。


この楽しさを教えてくださったのは

音楽家の方々なのです。

なるほどね~

音を紡ぐ繊細な感性は

音だけではなく

色の方からも、磨かれているんですね。


「 日常でももっと色を感じるようになりますよ 」

と言われていました。

ほんとうに、そうでした。

初めての塗り絵チャレンジして

数日後の今日

ターコイズグレーのマットに置いた

KISSチョコの銀色が

あんまり美しくて

うっとりしていました。

( 実物は写真より美しいのですが )

(・0・) 気づいたらクチポカ~



c0034473_19552591.jpg


塗り絵の画集は

植物や、風景や、写実的なものや、

幾何学模様や、外国のものや、

物語りを感じるものや、

100円ショップにもあります。

より取り見取りで楽しそう!

色鉛筆は60色以上は準備するとよいそうです。


部屋を涼しくして

独り静かにサコサコサコ

癒されます。



c0034473_19012241.jpg



-------- ハーモニースペースのサイトへ --------

by jzj02077 | 2017-07-13 19:36 |

映画 ガタカ


c0034473_22175682.jpg


明日は七夕ですね。

久しぶりに晴れの七夕のような気がします。


織姫と彦星、

雨でなかなか逢えないから

恋も長続きもして

ロマンチックなのかな~

と思っています。

今年はランデヴー出来そうですね。

よかったですね (^。^)


晴れた夜空の月を眺めていたら

好きな映画のひとつ

SF映画 『 ガタカ 』 を

観たくなりました。

20年前の映画ですが

何度観てもドキドキします。

ご存じの方も多いかもしれませんが

ネタばれしないように

感想は黙っておきます。

是非、クールでホットな映画ガタカ

ハラハラお楽しみください。


ダカタ だったか?

タダカ だったか?

音だけでは覚えられず

しょっちゅう判らなくなってしまう私。

Gで始まり、Tは2コで、KじゃなくてC

と目で見てやっと覚えました。

宇宙任務は無理そうな記憶力です。





-------- ハーモニースペースのサイトへ --------




by jzj02077 | 2017-07-06 22:34 |

お知らせも兼ねて、熱いです!



c0034473_17010469.jpg


ペッタラ蒸し暑い日が続きますね。


ただ今、私のハートも熱く燃え上がっています。

高原の写真を見て涼んだりしていますが

冷却が追いつきません。


イベントの企画に熱中していましたこの頃です。

いよいよ、ご案内ができましたので

どうぞご覧になってみてくださいね。


一時、日常からワープして

ご自分の意識のクリーニングはいかがでしょう。

8月30・31日の一泊二日で

リトリート・イベントを計画しました。

遅め夏休みのご計画にいかがですか?


たくさんの皆さんに体験していただきたいのですが

テクニックの性質上、一度には少人数での企画です。

今後も回を重ねていきたいと思っています。


『幸せになるための八ヶ岳高原リトリート』
(クリックでサイトへ飛びます)

ご参加をお待ちしています。

(^0^)ノ




-------- ハーモニースペースのサイトへ --------


by jzj02077 | 2017-06-29 17:26 |

死んでも大丈夫よ~


c0034473_21551528.jpg


先週のように散灰のことを言うと

池田さん、死ぬのが怖くないんですか?

なんて聞かれたりします。


ええ、恐くないんです。

いつからでしょう?

20年前、

レイキを習ってからのような気がします。


そして、導かれるように

死後世界系の本にも沢山出合いました。

ワイス博士の『 前世療法 』は有名ですし

エルザ・バーカーの『 死者Xからきた手紙 』は

古風なムードがあって印象的です。

ヘミシンク発明者の

ロバート・モンロー氏の各著書は大切な蔵書。


中でも最近読んだこちらの二冊は極め付け。

へえ~、へえ~、の連続です。

輪廻転生の中間生で人は何をしているのか!?

催眠療法士マイケル・ニュートン博士の

膨大なセッションレポートが元になっています。

大変な研究発表です。


一冊目の JOURNEY OF SOUL

『 死後の世界が教える、
人生は何のなんのためにあるのか 』

はこんな被験者の言葉で始まります。


ケース1:

「何てことだ! 

私は本当は死んでいなかったんだ・・・

・・・身体は完全に死んでいるのに

自分はその上で動き回っている。

私は生きているんだ!」


リアルなセッションの詳細が

29ケースも載せられています。

死後にお迎えと再会している人や

何度も通っている帰り路のように

スイスイ行先に向かう人や。

学校のようにまた学んだり。

次の人生の用意をしたり。



c0034473_21554218.jpg


そして続編、

DESTINY OF SOULS

『 死後の世界を知ると、 人生は深く癒される 』

はもっと細かく突っ込んで

67ケースの報告です。


魂グループの説明や

家族、ソウルメイト、

魂の仕事、余暇、などの説明が膨大で

一読では全体像がイメージし切れません。

それほど、色々な情報が見えてきている

それを本にして伝えてもらえる

ありがたさ。

例によって、邦題がちょっとピント外れ。

直訳の 『 魂の旅 』『 魂の運命 』 

でいいのにね?と思うんですけどね。


「素直に信じられるのは幸せだよね」

と斜に構えるのもひとつの選択ですが

死後という未来を恐わがらずに暮らせたら

芯から今を満喫できると思っています。

やや学術的で分厚い本ですが

ご興味沸きましたら是非。

きっと魂が喜ぶことでしょう。





by jzj02077 | 2017-06-15 22:45 |

お祝いしてもらいました!



c0034473_20221550.jpg



予祝っていう行いがあるんですね。

初めて知りました。

予習のように、

前もって先にお祝いしちゃうんです。

物知りの友人の思いがけない企画です。


友人の一人は、本の出版祝い。

もう一人は、会社創業10周年記念。

私は、100歳のお祝いにしました。


元気いっぱいに迎えた100歳。

仮想TVインタビュー付きです。


100歳でイキイキ

これからも好奇心に誘われて

エンジョイしますよ~

ⅴ(^0^)ノ 

と。


仮想若い観客からの質問にも答えます。

Q:どうしたら高齢でも健康でいけるのか

A:心の健康が体の健康につながります。

  心を整えるのが秘けつです。

  筋肉は使っていれば衰えません。

  動いていれば心配要りません。


Q:老後のお金の心配が・・・

A:人生後半は思っているほどそんなに

 物も要らなくなります。

 物も情報も集めるのが前半

 それを使い味わうのが後半。

 みんなと分かち合い交換し合いで

 大丈夫ですよ。


な、ん、て、

友人の質問も私の回答も

全部アドリブです。

でも、

未来の自分の口からポロッと出た言葉は本物。

心配は要らないですね。


そして、花束のプレゼントもいただきました。

拍手、パチパチパチ


楽しくて、未来を設定する素敵な行為。

何も根拠はないけれど

もう100歳まで安泰な気分。

気分は大事ですね。

波動ですから。


もう、お墓も決めてあるんですよ。

狭い石の地下室じゃなくって

広い広い太平洋に散骨よろしくねと。

専門の業者さんも沢山あります。


c0034473_20475148.jpg


最後の居場所も決めたら

ぐっと安心して過ごせるこの頃です。

いいな~ 青い海~ ステキ~

とニヤニヤしちゃう私。





by jzj02077 | 2017-06-08 21:00 |

6月ですね



c0034473_12161803.jpg


扇風機を出しました。

昔のハーモニースペースの備品、

ちゃっかり我が家で使用中。


6月ですね。

衣替えも本格的に

夏素材ヒラヒラ (^。^♪)

としたいのですが

エアコンの冷えがキツイのが夏。

ウールのカーディガンなどは

やっぱり頼もしくて仕舞えません。


マリンカラーが好きなので

隠れ温か素材で

色だけ ゛夏!’’ です。

紺、青、白、ばっかりの

シンプルワードローブで夏気分。

益々、色気が無くなっていきます~


そして、秘密の

シルクの腹巻とレッグウォーマーも

スタンバイです。

これらで、身も心もとても落ち着くのです。






by jzj02077 | 2017-06-01 12:32 |

マイケルに感動です



c0034473_19090595.jpg



『 BACK TO THE FUTURE 』 の三部作

大好きな映画です。

スピルバーグ監督なんですね。

ストーリーのアイディアも愉しいですし

マイケル・J・フォックスのコミカルで爽やかな演技

明るいムードがいっぱいでたっぷり笑えます。


主役のマイケルがパーキンソン病で・・・

というニュースは聴いたことがあったのですが

その病発症前後を綴った自伝を読みました。

タイトル 『 ラッキーマン 』 

2003年の出版です。

遅まきながら、読んでよかった~!


c0034473_19085217.jpg


まず、彼の文章力に圧倒されました。

俳優という表現者と同時に

文才にも恵まれて

とても賢い人なんだなぁと驚きました。

翻訳も素晴らしいのだと思います。


状況がリアルに復元されていて

私たちがビデオを観て笑っているあの頃に

裏ではこんなに苦労していたのか! と驚き、

自分と向き合って丁寧に生きている彼を感じて

読み進めるに連れ、こちらも力づけられ

前向きに生きる勇気を貰えます。

映画でもヒーロー、実話でもヒーローです。


続けて新しい一冊も買いました。

2010年の出版です。


c0034473_19093806.jpg


これから読みはじめるのですが

『 いつも上を向いて 』

のタイトルだけで、もう元気になりそうです!






by jzj02077 | 2016-09-08 19:42 |

朝夕涼しくなりました。


c0034473_15361643.jpg


朝夕、涼しい風も吹くようになりました。

クウクウいくらでも眠れてしまいます。

今日から9月。

日の入りも早まって

夏の終わりのちょっぴり淋しいシーズンですね。


遠くに残る蝉と秋のコオロギを聴きながら

終わったバジルの穂から種を集めるのは

この時期お決まりの幸せシーン。

この夏を振り返りながら。。。


とは言え、

この夏はずいぶん短かったですねえ。

あのー、私、何もしていません!!

海にも、山にも、花火にも、

どこにも行っていませんよ~

(T‗T)


たくさん読もうと計画していた本も

一冊目がやっと終わるかなというところ。

(;‗;)


なんとなく、お天気もようが、

夏気分の日が短かったんですよね。

思い出のない夏です。

遊ぶ前に終わってしまう。

淋し過ぎです!!


学生のころに(また出た昔話)

毎夏わくわく楽しみにしたのが

野外コンサート 『 LIVE UNDER THE SKY 』

田園コロシアムで開かれるJAZZの夏祭りでした。


カンカン照りの昼間、

日没の空の色が変わってゆく夜、

そして夕立の土砂降りの中でも!

皆、大騒ぎのハイテンションになったものでした。

ああ、本物の夏だったなぁ~~~

(-0-) 遠い眼差し


そのずぶ濡れコンサートV.S.O.P の演奏が

CDになって発売されていました!

まさか、

もう一度聴けるとは思いませんでしたよ。

熱かった私の夏の一場面 (^0^)

『 Live Under The Sky 伝説 』



c0034473_15363159.jpg


その時のリーダー、ハービーハンコック氏が

なーんと、ただ今、来日中。

昨日と今日だけのコンサート中です。

でもでも

1ステージのチケットが38000円ですから

いくら好きでもちょっと無理 。。。


私は昔々のCD再燃で我慢する今夜です。

懐かしい夏の思い出が音に残っているのは

幸せです。


新しい晩夏の想い出作りも

今日からも始めてみましょう。

何年か、何十年か後に、

懐かしく思い出せるためにも。






-------- ハーモニースペースのサイトへ --------

by jzj02077 | 2016-09-01 16:15 |