カテゴリ:夏( 187 )

マイケルに感動です



c0034473_19090595.jpg



『 BACK TO THE FUTURE 』 の三部作

大好きな映画です。

スピルバーグ監督なんですね。

ストーリーのアイディアも愉しいですし

マイケル・J・フォックスのコミカルで爽やかな演技

明るいムードがいっぱいでたっぷり笑えます。


主役のマイケルがパーキンソン病で・・・

というニュースは聴いたことがあったのですが

その病発症前後を綴った自伝を読みました。

タイトル 『 ラッキーマン 』 

2003年の出版です。

遅まきながら、読んでよかった~!


c0034473_19085217.jpg


まず、彼の文章力に圧倒されました。

俳優という表現者と同時に

文才にも恵まれて

とても賢い人なんだなぁと驚きました。

翻訳も素晴らしいのだと思います。


状況がリアルに復元されていて

私たちがビデオを観て笑っているあの頃に

裏ではこんなに苦労していたのか! と驚き、

自分と向き合って丁寧に生きている彼を感じて

読み進めるに連れ、こちらも力づけられ

前向きに生きる勇気を貰えます。

映画でもヒーロー、実話でもヒーローです。


続けて新しい一冊も買いました。

2010年の出版です。


c0034473_19093806.jpg


これから読みはじめるのですが

『 いつも上を向いて 』

のタイトルだけで、もう元気になりそうです!






by jzj02077 | 2016-09-08 19:42 |

朝夕涼しくなりました。


c0034473_15361643.jpg


朝夕、涼しい風も吹くようになりました。

クウクウいくらでも眠れてしまいます。

今日から9月。

日の入りも早まって

夏の終わりのちょっぴり淋しいシーズンですね。


遠くに残る蝉と秋のコオロギを聴きながら

終わったバジルの穂から種を集めるのは

この時期のお決まりのシーンです。

この夏を振り返りながら。。。


とは言え、

この夏はずいぶん短かったですねえ。

あのー、私、何もしていません!!

海にも、山にも、花火にも、

どこにも行っていませんよ~

(T‗T)


たくさん読もうと計画していた本も

一冊目がやっと終わるかなというところ。

(;‗;)


なんとなく、お天気もようが、

夏気分の日が短かったんですよね。

思い出のない夏です。

遊ぶ前に終わってしまう。

淋し過ぎです!!


学生のころに(また出た昔話)

毎夏わくわく楽しみにしたのが

野外コンサート 『 LIVE UNDER THE SKY 』

田園コロシアムで開かれるJAZZの夏祭りでした。


カンカン照りの昼間、

日没の空の色が変わってゆく夜、

そして夕立の土砂降りの中でも!

皆、大騒ぎのハイテンションになったものでした。

ああ、本物の夏だったなぁ~~~

(-0-) 遠い眼差し


そのずぶ濡れコンサートV.S.O.P の演奏が

CDになって発売されていました!

まさか、

もう一度聴けるとは思いませんでしたよ。

熱かった私の夏の一場面 (^0^)

『 Live Under The Sky 伝説 』



c0034473_15363159.jpg


その時のリーダー、ハービーハンコック氏が

なーんと、ただ今、来日中。

昨日と今日だけのコンサート中です。

でもでも

1ステージのチケットが38000円ですから

いくら好きでもちょっと無理 。。。


私は昔々のCD再燃で我慢する今夜です。

懐かしい夏の思い出が音に残っているのは

幸せです。


新しい晩夏の想い出作りも

今日からも始めてみましょう。

何年か、何十年か後に、

懐かしく思い出せるためにも。






-------- ハーモニースペースのサイトへ --------

by jzj02077 | 2016-09-01 16:15 |

青空と雲に誘われて

c0034473_22432075.jpg



気持ちのいい青空でしたね。

ポッカリポッカリ浮かぶ雲。

雲も空もちょっと変化すると嬉しくて

写真を撮りたくなります。


特に今朝の爽やかな空は

矢吹申彦の絵を想い出させます。



c0034473_22452520.jpg



この人の空の色好きです。

動いている場面の絵柄なのに

時間の止まった静けさを感じませんか。



c0034473_22510254.jpg



これこれ。

空がいいなあ。。。

樹もいいなぁ。。。

やっぱり静かな音のない絵。

宮沢賢治の 「 風の又三郎 」を

読みたくなる風景です。


矢吹さんはアンリ・ルソーがきっと好み。

手持ちの画集でもよく見ると

ルソーのモデルそっくりさんが

作品のあちこちに点在しているんですよ。

猫とか、犬とか、髭のおじさんとかです。



c0034473_22533044.jpg


こちらは私のお気に入りルソーの作品です。

秋晴れの乾いた空気の下

小学生の絵のような(そこがいいんですが)

ユニークな 「 フットボールをする人たち 」



c0034473_23002104.jpg



こちらも続けてルソー。

私も絵の中に入って歩きたくなる

「 森の中の散歩 」

高校のころ、この絵が好きで

額に入れて玄関に飾っていました。

この人は楽しそうな散策と言うより

鳥か何かの物音に驚いているような

独りでちょっと淋しい風景なんですが。

懐かしい絵です。


間もなく世間の夏休みが終わりますね。

さあ、静かになってきたら

そろそろ森林浴に行きましょう。

高尾山がいいかな、

檜原都民の森がいいかな、

とワクワク感が上がってきたこの頃。





-------- ハーモニースペースのサイトへ --------

by jzj02077 | 2016-08-25 23:16 |

仲間がわかるのは不思議。


c0034473_23014480.jpg

うちの水槽の掃除係は

カバクチカノコガイが2匹。


カバのような大口で

苔をパクパク食べてくれる

優秀な掃除係です。

お馴染みのイシマキガイの何倍も

活躍してくれますよ。


普段はそれぞれランダムに

行き当たりばったりの

ルンバ掃除機のように

忙しく活動していますが

ふと気づくと

綺麗に並んで休憩していることが

しばしばです。


「 ちょっと休もうか。」

「 うん。 」

みたいに。

落ち着くのかな。

お互いを仲間だって解っているんでしょうね。


鳥も、蝶も、小さいハエのような虫まで

同種の仲間を見分けられるのには

ほんとうに感心します。


見分ける要素は

フェロモンの匂いだ、とか

育つときに聞いた声だ、とか

言われています。


蝉もそれぞれの種類で

「 いい声だな~ 行ってみよう」

と思って集まるんですよね。

生まれて初めて聞く音のはずなのに

何故か惹きつけられていく不思議。


五感レベルも然ることながら

波動・エネルギーの信号で

感じ分けているんじゃないかな

と思っています。


水槽の中はいつも静かで平和。

幸せな貝たちの世界です。





by jzj02077 | 2016-08-18 23:26 |

暑いですね!


c0034473_18110932.jpg



涼しそうな空の色。

雲のソフトクリームが輝いています。

でも、涼しそうなだけで、暑いです!

ところによっては40度、

東京でも38度などを体験するとは

日本じゃないみたいですね。

お元気にお過ごしですか?


右下に小さく写っているのは

建物の屋上にいるカラスです。

炎天下、羽が黒いからアチアチでしょう。

野生は強いねぇ、、、と感心しながら

エアコンで冷えた部屋から出られない私。


ワイルドなサバンナを感じようと

「 野生のエルザ 」 の映画を観ました。

ああ、信じられない50年ぶりです!

小学校のころ映画館で観てから

ちょくちょく頭に流れるあのテーマ曲

「 BORN FREE 」



c0034473_18441941.jpg


この映画はどうやって撮影したのでしょうね?

ライオンたちがほんとうによく撮れている。

俳優とライオンが相当時間をかけて

コミュニケーションを深めて

制作されたのでしょう。


ライオンは大型ネコと思っていましたが

ずっと犬たちに近い仕草をしますね。

もう、子ライオンが可愛すぎです。

一匹欲しい!

けれど、BORN FREE ですからね。


せめて岩ダヌキ(ハイラックス)

うちで飼えないかしら。

かわいいなぁ~

なんて、ムクムクに触りたい衝動でいっぱい。

今、真夏にピッタリな映画ですよ。



ホームページアドレスが替わりました。

お気に入り再登録をよろしくお願いいたします(_ _)


by jzj02077 | 2016-08-11 18:47 |

新しいポマンダーが誕生しました。

c0034473_21514717.jpg


イギリスのオーラソーマ社で

新しい色のポマンダーが生まれました。

マゼンタです。

最後のオリーブグリーンポマンダーの誕生から

確か、もう15年は経っていることでしょう。


これまで、ディープマゼンタという

ほとんど黒みたいなポマンダーはありましたが

優しいバラ色 (牡丹色?) は

さあ、どんな香りでしょう。


早速開けてみました。

ゼラニウムとダマスクローズのミックス

のような感じです。

このまま香水にもなりそうな

豊かな深み。


マゼンタという色は

赤と紫の間の色で

虹の色並びで言うなら

赤の外側 (赤外線) で

紫の外側 (紫外線) に

なります。

人の目に見えない領域

ということですね。

知覚の背後にある高次の波動

が表現されています。


マゼンタのキーワードは

『小さきものの中にある愛、神聖な愛』


日常の細部に潜む神聖な神秘に

気づけるようになっていけそうな

気配がしています。






--- ハーモニースペースのサイトにもどる -------
by jzj02077 | 2016-08-04 22:16 |

あら、すぐそこに?

c0034473_17471282.jpg


我が家の周りには

田んぼや畑がたくさん残っています。

そのところどころには

ブルーのネットで囲まれたエリアが。

それは摘み取りを楽しめる

ブルーベリー農園でした。


何十年も住んでいたのに全然知らずで

今回初めてのブルーベリー狩りにGO!

ステキな小道を降りると

ポッカリ明るいブルーベリー畑。



c0034473_1747315.jpg


わぁ、ベリーがたわわに実っています。

若い実のピンク色も綺麗。



c0034473_17475060.jpg



鳥の声を聴きながら

樹々の間をゆっくり巡る

平和な時間。

うれしいな~ (^^)



c0034473_1748667.jpg



味見をしながら

1時間ほど黙々と摘んで

ペールが山盛りに。



c0034473_17463523.jpg



調べてみると、

東京の住宅地には

ブルーベリー農園がたくさんありますよ。

すぐそばなのに

遠くの高原に行った気分。

夏の午前中遊びにいかがです?


収穫はペール一杯が2000円。

1.25Kgもありました。

マーケットで市場偵察したら

125gが400円でしたから

ええっ、半額~?!

また行こう!





--- ハーモニースペースのサイトにもどる -------

by jzj02077 | 2016-07-28 18:13 |

BGMは蝉

c0034473_1934777.jpg


近所の田んぼの稲の間から

鴨が首をヒョイヒョイッと出すのが

かわいいこの頃です。


いよいよ我が家の夏のBGMが始まりました。

蝉です。

東京の住宅街なのに

ほぼエンドレスです。

ピークの時期になると

静かなジャズなんか聴きたくても

かき消されてしまうほど。


待ってました! のミンミンゼミ。

響きがなんとも美しい~


シワシワシワシワ言うのがクマゼミ。

あぁ、汗が目に染みる忍耐の夏にぴったり。


ウイィィーンーとサイレンのようなアブラゼミ。

網戸に張り付いて鳴らされたらもう大変です!


朝昼にはミンミンを

夕方にはカナカナを

リクエストしたいんですが

うちの周りはアブラゼミが多いです。

無料のBGmだからしょうがないですね。





--- ハーモニースペースのサイトにもどる -------
by jzj02077 | 2016-07-21 19:47 |

夏は爽やかなスイカ

c0034473_18101247.jpg


華やかな色のせいでしょうか

スイカは楽しい気分になります。

古代エジプトの壁画にも

スイカの絵があるそうです。

古代の人々もきっと

嬉しそうに食べたに違いありません。


スイカを頬張っていると

気分は砂漠のオアシスにワープ。


水分補給の水筒替わりに

ラクダがたくさん運んだかな。


オアシスの街の八百屋でも

山と積まれて売ったかな。


パルミラやジェラシュの古代都市にも

賑やかなアーケード街があったかな。


ラクダの顔や、砂色の壁や、

カラフルなバザールが目に浮かぶ。


スイカ一切れからも

ボ~ッとしばらく妄想が楽しめます。

次はメロンやイチジクでもやってみよう。

どれもシルクロードを通ってきた美味しい味。


実は、

餃子を食べても

カネロニの兄弟だな、

きっとシルクロードを伝わって・・・

と始まっちゃう変な癖があります。


c0034473_18104396.jpg

ヨルダン観光局のサイトから

このジェラシュの写真を拝借しました。

行ってみたいな~

柱に触って感じたいな~


ヨルダン観光局 http://jp.visitjordan.com/





--- ハーモニースペースのサイトにもどる -------

by jzj02077 | 2016-07-14 19:16 |

サマーポプリ

c0034473_1893296.jpg


蒸し暑い日々が増えてきました。

今年は猛暑の予報です。

予報だけでもウダアァ~としてしまいます。

これから約2か月

工夫して元気に過ごしたいですね。


海の石で夏向き簡単ポプリを作りました。

ヒトデ型のセラミックには

ミントオイルを毎日ひと吹きします。


あぁ、

広い海を観たいな~


c0034473_2310326.jpg





--- ハーモニースペースのサイトにもどる -------
by jzj02077 | 2016-07-07 18:28 |