2017年 09月 07日 ( 1 )

それでもバンドは演奏し続けた



c0034473_19180242.jpg


(;_;)

ジャケットに魅せられ即買いです。

タイタニック号で弾かれた音楽のCD

『 AND THE BAND PLAYED ON 』


タイタニック好きの私は

タイトルだけでもうウルウル。


乗船の時、お食事時、ティータイム、

贅沢な生演奏で場を作っていた楽団。

彼らが、沈没までの数時間

乗客の恐怖心をなだめようと

演奏し続けた話は有名ですね。


本人達も恐怖でいっぱいの時に

出来る限りの力を合わせる人の心には

感動とともに脱帽です。


楽団員は20代、30代の若い人たちばかり。

元気になるマーチ、ワルツ、当時のヒット曲、

一週間余りの船旅を楽しませる曲の

レパートリーは沢山あったことでしょう。

このCDには15曲が選ばれています。


タイタニック号の話は

映画も本当に素晴らしいですし

実話もさらに美しいですね。

知れば知るほど

人々の人生ドラマに感嘆します。


救命具をタキシードに着替えて来て

従者と共にブランデーで終わりを待った富豪。


女性より先にはボートに乗らないという

旦那さんと共に船に残り、抱き合って

最後を迎えるメイシーズ経営者夫婦。


映画のストーリーによく似た

駆け落ちカップルも居て

彼は亡くなり、彼女は助かったそう。


楽団のリーダーは、

婚約者からのプレゼントのヴァイオリンを

身体にくくり付けている姿で発見されたとか。

映画以上にハートにきますねえ。。。



c0034473_19181405.jpg


オークションで落札されたそのヴァイオリン。

海外のニュースサイトから写真借りました。


何度見ても魅力的な映画タイタニック

また観ちゃいました。

うわぁ(;0;)





by jzj02077 | 2017-09-07 20:05 |