映画:天使にショパンの歌声を


c0034473_16131131.jpg


寒い寒い真冬に

心が奥の方から温かくなる

こんな映画を観てきました。


『 天使にショパンの歌声を 』


雪の積もった風景での始まりは

今どき観るのにピッタリです。


時代設定は50年ほど前のようですが

厳格な寄宿学校の生活や

フランス語のセリフが

一段とクラシックなムードを作って

フランス映画かしらと思ったら

カナダの作品です。


c0034473_16132670.jpg
(写真は作品サイトからお借りしました。)


ストーリーも心に残り、

特に素晴らしいのは

映画初出演の主役の女の子。

「 天は二物を与えず・・・」 

なんて全くの嘘ですね。

彼女は三物ぐらい持っています!!

素晴らしいなぁ~~


恵比寿ガーデンシネマで

ただ今、上映中です。

観る前、観た後、の会場も大事ですね。

ゆっくりお茶を飲み

余韻にも浸れて

ガーデンプレイスはいい場所です。

ゆったり広々とした場所で

しっとり音楽映画、素敵ですよ。





-------- ハーモニースペースのサイトへ --------

by jzj02077 | 2017-01-19 16:29 |
<< 本棚の中にもぐり込む幸せ 寒中もお元気にお過ごしください >>